アメリカのとある廃墟にて 警官を霊が襲う・・・

アメリカのとある廃墟にて。 物音が煩いという騒音苦情から、現地の警察官がその廃墟を訪れたが・・・。 霊がそんなに騒音を立てて、そもそも暴れたり騒いだりするものなのだろうか?という素朴な疑問が湧くのだが・・・。 霊の姿に、実在する人間だと思い込んで銃を向ける。 そんなにリアルに本当の人間と間違える存在感を匂わせるものなのだろうか・・・と。 襲われた警官のその後は・・・…

続きを読む

夜中に息苦しく飛び起きる!? 定点撮影をしてみたらそこには恐ろしいものが・・・

女の霊に狙われているのか?呪われているのか? 夜中、就寝時にうなされて飛び起きる!その理由を探ろうとカメラで定点撮影をするが、そこには予想外の恐ろしいものが映り込む。 こんなものが押入れの中に潜んでいたら、怖くて毎日眠れやしないはずです。 手がゆっくりと伸びてきて迫りきます。 何かの呪いか?恨みか?この男性に関係あるのか? もし、同様に、寝苦しくてまともに睡眠が…

続きを読む

トンネルを出ると、そこには・・・フロントガラスにへばり付く女!?

これは、悪ふざけな心霊スポット探索などをしているでもない、普通のドライブ旅行者の一行の様に視えます。 が、目の前に現れたのは、見るからに怪しい、怖そうな不気味なトンネル。 そこにたどり着くまでも、道を間違えてしまった?・・・と思う様な山道を進む。 気味の悪いトンネルから出た途端に、こんな恐ろしい、風呂上がりのままの濡れたままの様な、生気を失った様な青白い顔の髪の女がへば…

続きを読む

島田秀平&しょこたん 新潟ロシア村心霊検証・後編 島田秀平に異変!?理由解らず涙がこぼれる

正体不明な男性の、低音の「ゔ~っ・・・」という唸る様な声が響く。 間違いなく霊が居る!? 礼拝堂なんてものがあるという事は、ロシア村というくらいだから、海外の信仰者にお祈りを出来る様にしたホールまで設けてあるレジャー施設だったのか・・・。 地階の部屋はもぅ、雨水などで水浸しになっている。それが余計に怖い。 半開きになっているドアを開けるとそこには・・・!? 部屋…

続きを読む

島田秀平&しょこたん 新潟ロシア村心霊検証・前編 廃墟となったレジャーランドが怖すぎる

手相芸人がいつの間にか、既に心霊マニアのロケ芸人です。 しょこたんが同行して、新潟県にある、閉園になって廃墟となっているレジャー施設、新潟ロシア村の潜入して心霊スポットロケに臨む。 しかし、それが結構な怖さである。 写真を撮ってみれば、わりと簡単にオーブだらけな心霊写真が撮れる。 しょこたんの結構な霊感が冴える。 こんなロケばかりしていると、手相芸人もいつしか霊感が…

続きを読む

稲川淳二さんが語る怪談 樹海の声

怖い話、怪談のスペシャリスト、稲川淳二さんが語る、「樹海の声」です。 やや早口の語り口がまた良いのでしょう。 ちょっと着いていくのが大変な気もしますが、このスピードだから怖いのでしょう。 TV局のスタッフというのは数字を取りたいが為に、安直に、アナウンサーをいっぱい集めて、必要もない樹海なんかで番組を撮ろうとする。 樹海の中には、何のためなのか?の紐がぶら下がって・・…

続きを読む

千葉県東金市に在る廃ホテル心霊スポットロケ

2人の霊能者が同伴するからと言って、だから安心なのか?という疑問がつきまといますが・・・。 千葉県の東金市には、経営難から廃墟となったホテルが心霊スポットであるという話は、少しは有名で聞きかじった事がありましたが、その映像が在るじゃないですか・・・。 その廃ホテルの中をぐんぐん進んで、いともたやすく何でも視えてしまう霊能者さんの淡々としたロケぶりに、若干引きますが。 そ…

続きを読む

ここまでしないと注目されない? 心霊スポットリポーターごっこ?

動画投稿で注目を浴びるには、もぅここまでやらないと注目されないのでしょうか・・・。 出演しているのは、どこのどなたか不明な投稿者さんでしょう。 それで、やっている事は、民放のお昼間のワイドショー的な番組のリポーターチックな心霊スポット巡りです。巡り、と行っても訪れている場所は映像中では一つだけですけどね。 動画は、冒頭からしばらく、わざとらしいか、くだらないか、というくらい…

続きを読む

興味本位な心霊スポット探索が、霊のにらむ目の逆鱗に触れた恐怖体験

おろかにも、興味本位に心霊スポットを訪れた若者達が、そこに潜んでいた霊だか神の存在だかの怒りをかってか、逆鱗に触れてか、睨みつけられた瞬間の映像は、まさに、恐怖映像です。 狙ったってこんな怖い瞬間、どうやっても撮れない画です。 遊び半分で心霊スポットを訪れて、生半可なつもりで場を荒らしたら、痛い目に遭う、怖い目に遭うという事の典型な映像です。 地面で意味不明な笑いを上げ…

続きを読む