廃病院で浮かび上がる生首

生首.JPG

趣味の悪い肝試しなんて、始めからそれなりに覚悟して行ってるんでしょ?というモノの典型です。

放火されて廃れてしまった廃病院を面白半分で訪れた輩達がまたバチに当たったかの様に恐れおののいて逃げ回ります。

放火されたという事は、思い半ばで火に巻かれて亡くなられた患者さん達も居たでしょう。
そんな無念な魂に、無作法に立ち入った若者達が返り討ちにあった・・・というだけの模様。

廃病院の片隅に、マネキンか首の置物の様なものが無造作に転がっているが、それが、不意に空中に浮かび上がり、フワリ・・・と若者達の方へ近寄ってくる。






にわかには信じ難い映像だが、本当に怪奇現象としてこういう事が起こりうるのだな、という不可解な映像。
生首が浮かび上がってフラリと近寄ってくる、これは確かに怖いです。






この記事へのコメント