赤い桟橋の自殺の名所だという由縁を探る

ehara.JPG

江原啓之氏だから出来た業かもしれません。

桟橋の上には50体ほどもの霊が居たという・・・

そんな異次元的な心霊スポットは、そう安易な霊能者が挑んだらどうなっていたのでしょう・・・。

自身の体に自殺者の霊を憑依させ、霊と対話し、何を訴えてきているのかを探る。

その地が、心霊スポットと化してしまった、次々に自殺者が出てしまう由縁の根源は、その赤い桟橋がかかる村を潰した事に怒りをむき出しにしている竜神の怒り、祟だという事の様です。

桟橋が揺れ、風が急に強くなり、その竜神が怒っているのだ・・・という事です。



江原啓之氏による、赤い桟橋がかかる村の霊現象鑑定特集です。






  ひとりでに動くエレベーターですが、怖いかどうか?は賛否がありそうです・・・

この記事へのコメント