姿形が視えなくても怖い・・・ 稲川淳二 迫りくる読経男性の唸り声

読経男性.PNG

富士の樹海になんかロケに行ったら、ほぼ間違いなく何かが起こるに決まっているでしょう・・・。
ましてやロケしているのは稲川淳二さんです。
いやでも引き寄せるでしょう・・・。

同行している女性は、TBSのアナウンサーだった人ですね、覚えていますよ。

読経している様な低い男性の声が少しずつ近づいていくるほどに、降りしきる雨が、徐々に強くなっていくのはなぜなんでしょうねぇ・・・。
天気も、霊現象に合わせるものなんでしょうか・・・。

ブ~・・・だか、ボ~・・・だかという、人の肉声的な音声が間近に接近する様子がこれだけハッキリ判ると結構怖いもんです。






霊体の姿形が確認出来る訳でなくとも、これは怖い、稲川淳二さんの樹海ロケ映像です。




  島田秀平の事故物件 絶対にやッてはいけない検証

この記事へのコメント