天井裏から覗き込む中年男性の恨めしい顔

女性が暮らす部屋の隣には、誰も住んでおらず、誰かが侵入できる様なスペースも無い。 夜な夜な不可解な事象に悩まされていた女性が天井裏にビデオカメラをセットし、定点撮影をしてみたところ、不気味なものが映り込んでしまった。 部屋の奥の壁際角に現れる、黒い怪しい影が、伸びてきては、ゆっくりと消えていく。 そしてその後、天井角から恨めしそうな気味の悪い、中年男性と思しき男の黒い影…

続きを読む

はじめしゃちょーの心霊スポットロケ(ごっこ?)

それにしてもで、ここまでやらないと閲覧者を集められないという事か?はたまた芸能人のロケのごっこをしているつもりか? はじめしゃちょーという人物は、YouTuberさんです。 芸能事務所に所属しているのか?は知りません。Wikipediaでも見てみれば載っているかもしれませんが、芸能人の心霊スポットロケもどきな事をしていますが、もぅそこまでしないと動画の視聴者を集められないのか?自…

続きを読む

サバイバルゲーム中のエイリアン?

夜のサバイバルゲーム中にエイリアン出現?・・・。 にわかに信じ難い光景ですが。 こんな生物というか物体というかが、現世のこの世に居るのかどうか?です・・・。 人間に生まれてこられなかった、成長途上のまま再び霊界へ帰らなければならなかった魂が、可視化されたものがたまたま映ってしまったのか? はたまた、見た目が似通っている動物が何らかの理由で殺されて、それが成仏出来ぬままその…

続きを読む

白い鬼の形相が迫りくる

よせばいいのにまた興味本位でか、再生回数を稼ぎたいのか、無礼者が夜な夜な心霊スポットだか廃墟にロケ気取りで探検に行ったのか。 しかし、今回出くわしたのはそれこそホラー映画の世界の様な闇の住人。 こんなモノが本当に闇に蔓延っているものなのでしょうか。 扉を開けたその奥に潜んでいたものは、真っ白い、血の気が全て引いた様な、ホラー映画のメイクの世界を地で行っている様な、真っ白な鬼…

続きを読む

死者婚礼という風習

死者婚礼という風習がこの日本に存在しているのですね。 若くして亡くなったり、病気などの何らかの事情で結婚できずに亡くなられた方を、あの世で結婚させてあげるという風習だという。 死後にまつわるそんな風習が、令和のこの時代にも、この日本に在ったのですね。 山形県東根市。 黒鳥観音堂。59人の亡くなられた方々がここで死後に婚礼を挙げたのだとか。 結婚式のお相手になる人物は…

続きを読む

水子に名前を授ける、少し温かいお話

新潟県佐渡市。 風の吹かない洞窟の中で、たった一つだけ風車が勢い良く回る。 賽の河原。亡くなった子供が遊びに来ていて風車を回しているのだとか・・・。 青森県五所川原市。 地蔵尊のご住職が体験されたという恐ろしくも不思議な話が紹介されている。 30代の女性が体調不良から、ご住職を頼って水子供養に訪れたという。 ごく普通の水子供養かと思いきや、とんでもない経験をされた模様…

続きを読む

興味本位な心霊スポット探索が、霊のにらむ目の逆鱗に触れた恐怖体験

おろかにも、興味本位に心霊スポットを訪れた若者達が、そこに潜んでいた霊だか神の存在だかの怒りをかってか、逆鱗に触れてか、睨みつけられた瞬間の映像は、まさに、恐怖映像です。 狙ったってこんな怖い瞬間、どうやっても撮れない画です。 遊び半分で心霊スポットを訪れて、生半可なつもりで場を荒らしたら、痛い目に遭う、怖い目に遭うという事の典型な映像です。 地面で意味不明な笑いを上げ…

続きを読む

心霊写真が必ず映るかの検証

最恐のトンネル?・・・そんなトンネルが知る人ぞ知る、その筋の界隈には有名な心霊スポットがあるみたいです。 今までとは次元が違う?というトンネル。 その場に行かなくても映像を視ているだけでその怖さが伝わる様な佇まいのトンネルです。 現場に近づくだけでロケ隊の音声が乱れる。凄い霊の波長です。 本当に本物の怖さの心霊スポットというのは異様な匂いもするし、鳥肌が立つ様な雰囲気…

続きを読む

京都 蓮久寺に持ち込まれる呪いの品

京都には幾多の寺社仏閣がありますが、その中の一つ、蓮久寺というお寺には、日々、様々な曰く付きの物品が供養を求めて送られてくるという。 その中でも、その三木大雲 住職の元に、特に強力な呪いがかかった品物が送られてきたという。 住職の言うところによると、前代未聞の怨念らしき・・・。 自分の子供をいじめているいじめっこを呪うために、いじめられている子供の親御さんが、親心ながらに呪…

続きを読む

廃病院で浮かび上がる生首

趣味の悪い肝試しなんて、始めからそれなりに覚悟して行ってるんでしょ?というモノの典型です。 放火されて廃れてしまった廃病院を面白半分で訪れた輩達がまたバチに当たったかの様に恐れおののいて逃げ回ります。 放火されたという事は、思い半ばで火に巻かれて亡くなられた患者さん達も居たでしょう。 そんな無念な魂に、無作法に立ち入った若者達が返り討ちにあった・・・というだけの模様。 …

続きを読む